2018年09月26日

仏隆寺(ぶつりゅうじ)

今回は奈良県宇陀市にある仏隆寺です。
秋のお彼岸の季節に咲く彼岸花が有名です。
※佛隆寺という表記もありますが、こちらでは仏隆寺とします。

DSCPDC_0000_BURST20180925140717276.JPG

DSC_1377.JPG
仏隆寺の最寄駅は近鉄大阪線の榛原駅です。

大阪方面からだと
鶴橋駅⇒特急(要特急券)で約40分・急行で約50分⇒榛原駅
※大阪難波駅から榛原駅に直接急行で行けませんので、鶴橋駅で2番線の名古屋・伊勢志摩方面行きに乗り換えてください。

京都方面からだと
京都駅⇒特急(要特急券)で約45分・急行で約60分⇒大和八木駅
大和八木駅で名古屋・伊勢志摩方面に乗り換え
大和八木駅⇒急行で約15分⇒榛原駅

DSCPDC_0000_BURST20180925140113615.JPG

DSC_1331.JPG
榛原駅からは南口、2番乗り場から出ている曽爾村役場行きの奥宇陀わくわくバスに乗ります。
片道330円でICカードが使用できます。
乗車時と降車時にタッチしてください。

現金の場合はお釣りの出ない両替タイプです。

DSC_1333.JPG

DSC_1334.JPG
約15分で『高井』の停留所に到着します。
こちらが仏隆寺への最寄りとなります。
ここから仏隆寺までは徒歩で約30分です。

DSC_1332.JPG
高井のバス停からは仏隆寺までの案内がたくさん出ています。

DSC_1376.JPG
お車だと国道369号線に仏隆寺への案内が出ています。

DSC_1337.JPG
最初は緩やかな登り坂で見晴らしもよいですが
DSC_1339.JPG
だんだんと登り坂がキツくなっていきます。

DSC_1340.JPG
途中に『佛隆寺の彼岸花』ののぼりが出ています。

DSC_1341.JPG
仏隆寺まででも彼岸花が綺麗に咲いていました!

DSC_1343.JPG

DSC_1345.JPG
この案内が見えてきたら仏隆寺まではあと少しです!

DSC_1372.JPG
仏隆寺に到着しました。
右手に無料の駐車場があります。
DSC_1348.JPG
仏隆寺の入り口の石段に彼岸花が咲いています。
しかも両側に咲いているのでとても綺麗です!

5年前にシカやイノシシが彼岸花を荒らしてしまったそうですが、そこから見事に復活しています!

DSC_1365.JPG

DSC_1352.JPG
雨上がりに行ったので雨露がついて綺麗でした!


DSC_1353.JPG
秋には彼岸花が咲いていますが、本堂までの石段の右側にあるのは樹齢約900年を越える桜の木があります。
高さ16メートル、幹の周りが8メートルもある桜の木は奈良県内でも最大でかつ最古の桜とされています。

春になったら訪れてみてはいかがでしょうか?

DSC_1368.JPG
約200段の石段の両側に彼岸花が咲いています。

DSC_1356.JPG
石段を登り切ったら本堂かと思いきや
DSC_1357.JPG
本堂までの石段はまだ続いていました...
本堂には聖徳太子が作ったとされる十一面観音立像が安置されています。

DSC_1358.JPG
本堂の横には『大和茶発祥伝承地』の碑があります。
空海が唐からお茶の種を持ち帰り、ここで栽培したのが我が国でのお茶の発祥とされています。

DSC_1364.JPG
先ほどの本堂までの左側に納経所があり、抹茶も500円でいただくことが出来ます。

DSC_1346.JPG
ちなみに仏隆寺の駐車場の辺りに室生寺への案内が出ています。
仏隆寺は室生寺の南門として位置しており、ここから約6km離れています。

最後までご覧いただきありがとうございました!



<まとめ>
〇最寄駅
近鉄大阪線 榛原駅(D45)
⇒奥宇陀わくわくバス約15分+徒歩約30分

〇拝観時間
9:00〜16:30

〇拝観日
2018年9月25日

〇拝観料
200円

〇巡礼
なし

〇駐車場
あり(無料)


posted by いの at 10:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。