2017年04月10日

氷川神社(ひかわじんじゃ)

今回は関西を離れ、埼玉県さいたま市にある氷川神社をご紹介します。
埼玉県をはじめ東京都、神奈川県にある約280の氷川神社の総本社で、初詣では多くの参拝者で賑わいます。
正式名称は武蔵一宮氷川神社といいます

P_20170408_110127.jpg
氷川神社の最寄り駅はJR東日本・東武鉄道・埼玉新都市交通の大宮駅です。

東京駅⇒上野東京ラインで約35分⇒大宮駅

大宮駅は在来線をはじめ、東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線などが停まるターミナル駅です。
大宮駅の東口から徒歩20分です。

P_20170408_110515.jpg
東口から出て一の宮通りから氷川神社を目指します。

P_20170408_111047.jpg
一の宮通りの突き当たりに『氷川神社入口』の交差点がありますので、ここを左側に渡ります。

P1120003.JPG
左側に渡ると鳥居が見えます。
これが二の鳥居です。
一の鳥居は2kmほど南にあります。

P1120004.JPG
二の鳥居から三の鳥居までの参道は約500メートルあり、立ち並ぶ木々が素晴らしいです!

P1120007.JPG
参道の最後に三の鳥居が見えます。
三の鳥居から神橋を越えさらに奥に進むと、楼門に到着します。

P1120008.JPG
朱塗りの門が美しく、ここで写真撮影をする参拝者が多い撮影スポットです。
とても迫力があります。

P1120009.JPG
拝殿の前に舞殿があります。
毎年2月3日の節分には鳴弦の儀が行なわれ、豆まきが行なわれます。

P1120012.JPG
拝殿の奥には本殿があり、須佐之男命(すさのおのみこと)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)を祀っています。

P1120014.JPG

P1120021.JPG
氷川神社は大宮公園の中にあり、訪れた日には桜が満開になっていました。

P1120028.JPG
大宮公園の桜は日本さくら名所100選や大宮二十景に選ばれています。
そのためさいたま市大宮区の花は『さくら』が選ばれています。

大宮は『大いなる宮居』と称したことに由来し、宮居とはまさにこの氷川神社のことです。


最後までご覧いただきありがとうございました!




<まとめ>
〇最寄駅
JR東日本・東武鉄道・埼玉新都市交通 大宮駅
⇒徒歩約20分

〇参拝日
2017年4月8日

〇拝観料
なし

〇巡礼
なし

〇駐車場
あり(無料)


ラベル: 神社
posted by いの at 10:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。